黒糖焼酎

 鹿児島市の天文館 高見馬場バス停付近あります日本ワインを楽しむワインバー、 ヴィエイユヴィーニュ72の竹之内です。

さて、月曜日は城山ホテル鹿児島で今年最初のソムリエ協会支部例会開催となりました。

鹿児島大学農学部 付属焼酎・発酵学教育研究センター 奥津果優教授をお迎えして「黒糖焼酎を深く知る」というテーマで田崎会長にもおこしいただきお二人のパネルディスカッションでの2時間のセミナーとなりました。

奥津教授の黒糖焼酎や奄美の歴史から、原料のサトウキビのお話から製造工程に至るまでわかりやすく解説され、田崎会長とのかけあいでテイスティングの専門用語がちりばめられながらの解説ではさらに黒糖焼酎の魅力が引き出された内容のセミナーとなりました。

教授の実体験を踏まえたお話は参加いただいた方々にはわかりやすく伝わったのではないかと感じています。

近年、ワインの香りや味わいの成分データ分析はすすんでいてその流れは日本酒や焼酎へも波及していることを今回奥津教授と田崎会長とのお話で実感をいたしました。

カプロン酸エチル、イソブタノール、β-ダマセノン等々、普段からなじみのある用語からまだまだ理解度の浅いもしくはできていない用語までテイスティンクの奥深さをあらためて感じました。

今回はセミナーでの知識の習得でしたが、ご自宅や飲食店で味わう黒糖焼酎とのペアリングが大切なことだと考えており、まだG.I.の取得はありませんが楽しみに奄美黒糖焼酎として歴史や風土も含めて魅力を発信しければと思います。

Wine Bar Vieillies Vignes72

全国にある日本のワイナリーのヴァラエティ溢れるワインをお楽しみいただけます。 日本の風土が醸す日本人の為のワイン、偶然出会った今夜の一杯をナチュラルチーズとご一緒にお楽しみください。 食後酒にジャパニーズウイスキー他多数取り揃えてございます。 世界の銘醸ワインは、リクエストに応じて専用のセラーから提供させていただきます。

0コメント

  • 1000 / 1000